midi リバーブ!

”ロシア船来寇”が、ベクターにアップされ
ました!! ゲーム > 戦略・戦術 の
2ページ目の中ほどです。全作品で
3ページぐらいなので、人気順では真ん中
ぐらいに仮設定されたのでしょう。
さて、今回はゲーム音楽について。

BGMはフリーソフトを使い、ファミコンの
ような音楽を作成していましたが、今回は、
スマホの鍵盤アプリで、midi データとして
出力してみました。midi データと wav
ファイルなどの関係は、HTML とブラウザ
表示に似ていますが、実際のmidiデータは
音源と音符の情報だそうです。

(MIDIをMP3にする方法より ~ テキストデータと再生状況)

http://windy-vis.com/%E9%9F%B3%E6%99%AF%E8%89%B2/midi%E3%82%92mp3%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95/

midi は1980年代から規格化され、90年代
から利用が広まったということで、通信
速度が遅くても負担にならないファイルと
いうのが、理由だそうです。ところが、
wav ファイル等の音楽ファイルに出力する
際に、CPU、メモリ等、スペックの影響で
リバーブ(残響音)がノイズとして混入
することがあるそうです。

mp3変換は無料ウェブサイトの

( bearaudio )
https://www.bearaudiotool.com/jp/midi-to-mp3

で行ったのですが、このサイトが
低パフォーマンスだったかもしれません。
また、midi音源が低レベルだと、変換が
破綻するそうで、スマフォとPCのMIDI
音源の差が良くないのかもしれません。
無料なので我慢します・・・

でも、ロシア正教会のイメージで、
オルガン風でいいかもしれないと、
ほったらかしにしました。
いろんなところで、少しずつ減点があり、
B級ソフトになっていきますニャン。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック